• 307月

    ニコンからAPSサイズのフラグシップ「Nikon D300S」が発表されました。


    エントリーでポイント5倍!★☆SDHCカード4GB+液晶保護フィルムセット!★☆Nikon D300S ボデ…

    我が家ではまだまだD300が活躍中なのですが、もう2年近く前の機種に
    なったんですね。

    ただ、今回は型番の通り、そう大きなアップデートとはいえないようです。
    デジタルカメラも進化のスピードが落ちてきたということかなぁ。

    裏面照射とか非ベイヤーなど、素子の大幅な進化がないと、厳しいのかも。
    特にニコンの場合、自社素子の開発が停滞気味ですし…。

    とはいえ、動画機能は待望といえるかもしれません。

    ほかにも連写速度の高速化や、SDとCFのダブルスロット化などが大きな
    変更点かと。
    SDカードが使えるのは、いざという時に便利そうです。

    SDとCFにRAWとJPEGを振り分けて記録できたら便利そうですが、
    これは出来るのかな?

    あと、細かいですが、ライブビュー用に独立したボタンが追加されたり、
    静音撮影モードが装備されているのは、結構うらやましいかも。

    D300からの買い換えはちょっと弱い気もしますが、D200や二桁シリーズ
    あたりからのグレードアップには魅力的な機種に仕上がってる気がします。

    Filed under: DigitalPhoto
    2009/07/30 6:44 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • こじろう Says:

    オリンパスのE-3もマイナーチェンジの噂が流れていますからね。
    画素数争いも一段落付いたようなのでしばらくマイナーチェンジが増えるかもしれませんね。

  • MacBS Says:

    こじろうさん、コメントありがとうございます。

    E-3も確かに噂がありますね。
    私はこのところ、新製品にあまり興味がなくなっているので、
    E-3の中古価格が下がることに注目してる程度です。

    E-P1があれだけ人気を得ているのを見て、
    メーカーも少しは戦略を変えてくるかもしれませんね。