• 025月

    カメラ店のジャンクかごに、カビありのミノルタの望遠レンズ
    「MINOLTA AF ZOOM 75-300mm F4,5-5.6」が入ってたので、
    救出してきました。

    実画像サイズ 432 x 640 ( 38 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/13 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    元々、望遠ズームはお安い傾向にありますが、これは歴代
    ズームレンズの初代にあたるもので、今からすると、異様にデカイ
    こともあるのか、とにかく格安でした。

    カビは絞り羽根の後部分にあり、少々固かったものの、後群を
    まとめて外すと、とってもキレイになりました。

    動作や使い心地は正直、期待していなかったんですが、別の
    100-200mmよりも手に馴染む感じで、意外と使えそうです。
    なんといっても、αSweet Digitalとの違和感が良いです。(笑)

    このシリーズ、その後、II、NEW、Xi、(D)と続き、今のSONYの
    現行レンズにまで継承されているようです。


    SONY 75-300mm F4.5-5.6 [SAL75300]

    無論、最新のデジタル対応レンズとは性能差はあるでしょうが、
    無理にコンパクト化を図っていないので、意外と健闘するかも
    しれません。

    明日からカメラバッグに入れて、使いどころを見つけてみたいと
    思います。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2008/05/02 8:30 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    日々機材が増えていらっしゃいますねぇ
    素朴な疑問なのですが、大量の機材をどうやって保管してますか
    うちも防湿庫を増やしたいけど、電気の容量が心配で躊躇してます

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    機材の管理ですが、かなり、いい加減です。(^^;
    ただ、毎日、数台のカメラを取り出しては
    空シャッターを切ったりしております。

    防湿庫は一台もなくて、普通の棚に収納しています。
    水取りぞうさんは入ってますが。(笑)

    ちなみに、あまり乾燥しすぎるのも良くないと
    噂に聞いているので、室温で人間が快適に暮らせる
    場所に保管するくらいが良いのかなぁと、
    勝手な解釈をしています。