• 0810月

    今秋登場予定のPhotoshopプラグイン「HDR Efex Pro」のデモ版があったので、早速試してみました。

    15日間の短い体験版ですが、その期間、すべての機能が試せます。
    Photoshopはもちろん、ApertureやLightroomにも対応していて、64bit対応もしています。

    早速使ってみようと普通のJPEGからフィルタを呼び出そうとすると、メニューがグレーになっていて使えません。
    どうやらPhotoshopでは、色数が32bitの場合のみ使用可能なようです。

    機能的には他のHDR関係のソフトとほぼ同じですが、Nik Softwareらしく、コントロールポイントが使えるのがポイントですね。
    コントロールポイントは適用範囲、露出などと合わせ、HDRのパラメータも操作できるので、領域ごとにHDRの効き目を調整可能です。
    また、プリセットも派手すぎないものがあって、実用性も高そうな感じですね。

    ということで、実際にHDRを試した写真を貼ってみます。

    これでもデモ的にちょっと強めに処理を掛けたほうですが、他のHDRソフトよりはずいぶん自然な仕上がりのような気がします。
    RAW1枚から作ったわけですが、複数枚を使えば、より自然な仕上がりにできるかも。
    なお、比較のためにLightroomで普通に現像したものも貼っておきますね。

    姉妹プラグインのSilver Efex ProやColor Efex Proも64bit対応を果たしましたし、これは結構使えるかもなぁ。
    まだ価格が未定ですが、Complete Collectionで安く出ると良いんじゃないかなぁと思いますが、どうかな?

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/10/08 9:44 pm | HDR Efex Pro はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.