• 0910月

    富士フイルムの高級コンパクト「FUJIFILM XF1」が国内でやっと発表されました。

    X-E1もそうですが、こちらもX10から光学ファインダーを取り除いた感じです。
    マニアは光学ファインダーが欲しいというけれど、マーケット的には結局、コストに見合う人気にはならないのかなぁ。
    ただ、こちらはX-Pro1とは違い、気軽さも必要ですし、コンパクトさも重要なので、光学ファインダーがないことのデメリットよりもメリットのほうが大きいかも。

    私もX10が結構気になっていたんですが、価格的にはXF1もわりと良い感じです。
    唯一ちょっと面白くないなぁと思うのはレンズかな。
    マニュアルでの沈胴はメカニカルな魅力はあるけれど、これでなきゃ撮れないというレンズ自体の光学的な魅力がまだ薄いんですよね。
    これまたマニアの勝手な要望でマーケットとしては狭いのかもしれませんが、21mm相当くらいの超広角な一台を出してくれたら面白いのになぁ、なんて、勝手な希望を持っていたりします。

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/10/09 8:30 pm | FUJIFILM XF1、国内発表 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.