• 292月

    私自身が触ってみた感じでは結構、好印象だったPanasonicのデジタル
    一眼レフ「DMC-L10」ですが、その後もあまり話題に挙がらないようで。(^^;


    Panasonic LUMIX DMC-L10-K

    そんなDMC-L10には、標準で1.2倍になるマグニファイヤーが付属している
    のですが、なんと!これがE-300~E-3までのオリンパス機でも使えるらしい
    との情報を見つけました。

    型番は「VYC0973」というらしいですが、通常販売はしておらず、補修部品
    扱いになってるみたいですね。
    お値段は1000円台と、オリンパス純正の「ME-1」と比べると、ずいぶん安いです。

    B000CEK7JS ME-1 アイカップ
    オリンパス 2005-12-31

    by G-Tools

    ただ、アイポイントの関係で、E-510/410あたりにはベストマッチですが、E-300や
    E-3あたりでは、多少、視度補正の具合が違ってくるようなレビューも見かけました。

    とはいえ、お値段も安いので、フォーサーズのファインダーの狭さが気になってた方は
    お店で取り寄せてもらってみると良いかもしれませんね。

    Filed under: DigitalPhoto
    2008/02/29 2:28 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • こじろう Says:

    ME-1は二つ持っていてE-330とE-410に付けています。
    E-300とE-3には付いていないのでL-10用のマグニファイヤーを今度フィルムを現像に出すついでに注文しようかと思ってます。
    E-3にME-1付けてみましたが内部表示が見づらくなるので付けなくても良いかなと思ってます。

  • MacBS Says:

    こじろうさん、コメントありがとうございます。

    E-300はまだファインダー倍率が高いほうでしたよね。
    その後、ちょっと小さくなっていて、マグニファイヤーが
    欲しいところだったかと思います。

    E-3になってだいぶ改善されたのではないでしょうか。
    とはいえ、大きいのに越したことはありませんよね。

    L10用は補修部品扱いということで、安いですが、
    品切れとか、取り寄せできないと言われるケースも
    あるみたいです。
    取り寄せに時間もかかるかもしれませんが、ぜひ
    試してご感想を聞かせてくださいませ。