• 127月

    ニコンからAPS-C専用のマクロレンズ「AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8 G」が発表されました。

    ニコンさん、APS-C専用の単焦点を最近は充実させる傾向で行ってるようですね。
    フルサイズにも参入したものの、プロ向けのD3シリーズを除くと、最初の頃に出たD700がまだ現役ですからねぇ。
    利益率を考えると、DXフォーマットのほうが都合がよいのかなぁ。

    そんな話はともかく、40mmのマクロレンズというのはかなり珍しいかも。
    同じ等倍でも焦点距離が短いとパースペクティブはずいぶん違います。
    そういう意味では50mmや60mmあたりでも良かったのかなぁという気もしますが、世界最初のマクロとも言われる「マクロキラー」も40mmだったわけで、そういう意味では面白いのかも。

    お値段は店頭価格で3万円をちょっと切るくらいのようです。
    シグマの50mmとかも安いですが、動作も静粛っぽいですし、それにやっぱり純正ですしね。
    同じく単焦点の「AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8 G」は私も気になってますし、店頭に並んだら触ってみたいと思います。

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/07/12 9:00 pm | AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8 G はコメントを受け付けていません

Comments are closed.