• 014月

    昨年のAdobe StockのボーナスプログラムでCreative Cloudフォトプランの1年無料をゲットしたのですが、今年も類似のボーナスプログラムが広報されました。

    昨年は1年で300枚以上、Adobe Stockにアップロードした写真が承認されるとクリアだったのですが、今年はアップロードした写真が150回以上ダウンロードされたらクリアという条件です。
    300枚承認されるのもそこそこ大変ではありましたが、ある程度自分の努力でなんとかなりました。
    しかし今回はその写真をダウンロード(実質的に購入)していただく必要があるわけで、これはなかなか難しそう…。

    具体的な枚数は避けますが、これまでにも思ったよりはダウンロードしていただいているのですが、それでも150回は結構ハードル高いかも。
    そもそもそれだけダウンロードされたなら、フォトプランを払えるくらいの収益が出ることにもなるわけで。
    なお、5000回以上になるとCreative Cloud コンプリートプランを1年間無料で使えるんだとか。
    それくらいダウンロードされるほどの素晴らしい作品をアップしてね、ということでもあるのでしょうね。

    なお算出期間は今年の1/1から12/31までで、ビデオは8倍でカウントされるんだそうです。
    また最低でもこの期間中に2枚以上のアップロードをしているアクティブユーザーが対象らしいので、昨年までに上げっぱなしだと対象外となりますから、その点も注意かな。
    一応、私もそれなりに頑張ってみようかとは思いますが、そう気張らずにダウンロードしてもらえたら嬉しいよね、くらいの感覚で臨みたいと思います。

    Filed under: DigitalPhoto
    2020/04/01 2:00 pm | Adobe Creative Cloud ボーナスプログラム2020 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.