• 182月

    時期的にデジカメのニューモデルがいくつか発表になりましたが、そのうちの
    いくつかが発売延期になっています。

    富士のFinePix JX200AX200S2500HD、そしてZ70が延期に。
    前者3モデルが2/27に、Z70が3/13となっています。
    また、キャノンもPowerShot A3100ISが延期に。
    こちらはまだ発売日が未定です。

    どれも1200万画素クラスのCCDを採用しているのは偶然かなぁ。
    延期幅はいろいろですから、部品供給が間に合わないといった感じなのかな?

    逆にずっと発売が延期されていたLeica X1のほうは2/20に発売が決定したようです。
    それでも当初は需要には足りないみたいですけどね。

    各社とも他社に先んじようと新機種を発表するのでしょうが、製造上の都合や
    需要判断などが大変なのでしょうねぇ。
    新しい製品をどんどん投入するのも良いですが、もう少し息の長い製品づくりも
    心がけてほしいところかもしれません。

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/02/18 4:01 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    ライカ需要に追いつかないですか
    不況といってもあるところには有るなぁ(笑)

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    X1がそこまで需要があるのかどうかは微妙な気もするんですけどね。
    中古のM8とそう変わらないお値段ですし。
    需要を見越して、少なめの出荷にして煽っている部分もあるのかもしれません。

    あと、正規代理店優先で品を回してるようで、そのあたりも
    品不足感を強調しているのかもしれません。