• 2110月

    ヤシカといえば、日本で再びCONTAXを興した名門ブランドですが、
    その後、京セラに買収され、一度は消え去ったんです。

    しかし、海外でのブランド人気はまだまだ高く、その名称だけが
    他の会社に引き取られて、ヤシカ・ブランドのデジカメが登場
    しちゃっています。


    YASHICA 手ブレ補正 顔検出機能搭載 800万画素デジタルカメラ
    ヤシカ EZ-F824

    機能的にはなかなかの仕上がりですが、ヤシカという名前が
    付いてると、若干違和感を感じますね。

    やっぱり当時の一眼レフなどに冠されたほうが、私にはしっくり
    来る気がします。


    《中古並品》YASHICA ヤシカ FR

    こういう話題が出ると、必ず昔のヤシコンマウントのデジタル一眼が
    出たら良いなぁという話が出たりしますが、デジタル一眼を開発できる
    力を持つ会社は限られますし、おまけに儲け頭のレンズの売上げが
    期待できない状態では難しいでしょうねぇ。

    その点、AGFAのほうは、ブランドの雰囲気からしてデジタルカメラも
    結構似合う感じです。


    AGFA デジタルカメラ!!
    500万画素 普通はもちろんTOYっぽくも撮れます

    ちゃんと、伝統的な赤いシャッターが装備されてますし、トイカメラっぽい
    撮り方もできそうで、楽しそうです。

    ただ、お値段は結構高めなので、トイカメラとしてはちょっと手が
    出しづらいかも。

    いずれにせよ、デジカメも円熟期に入ってきて、ただキレイに写るだけの
    カメラはもうあまり売れないのかも。
    こういったブランドをうまく活かして、面白いカメラが出てくると楽しい
    気がします。

    Filed under: DigitalPhoto
    2008/10/21 4:48 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    AGFA欲しかったけど、高すぎです

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    AGFA、別のモデルですけど、日本カメラでも紹介されてましたね。
    せめて1万円台なら、遊べますけどねぇ。

    いまどき、デジタル一眼レフでも中古なら2万円くらいで
    買えちゃう時代ですから、ちょっと高い感は否めません。

  • SKY ONE Says:

    AGFAは、プレミアムギアで16500になりましたね

    と思ってたら、今度はローライですって
    高額ズームに顔検出。ちゃんとしてますねぇ(笑)
    ちゃんとしちゃうとトイデジとしてはどんなものか(笑)

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    ローライというと、二眼レフなデザインのものかと
    思いきや、Prego銘の新製品なのですね。
    OEMっぽいし、レンズも銘がないので、
    ちょっと寂しい感じですが。

    ちなみに、Rolleiflex Hy6なんて超弩級な機種もあって、
    こっちは欲しいなぁと思ってしまいますが、高すぎです。(^^;