• 122月

    コニカミノルタがカメラ事業から撤退しておよそ4年経ちましたが、
    αの血統がソニーに引き継がれたこともあり、以前の製品のサポートは
    ソニーが実施してきました。
    それが4月から、なんと、ケンコーに移ることになったんだとか。
    http://konicaminolta.jp/important/100212_01_01.html

    これまでもアフターサービスをソニーに委託していた感じだったようなので、
    単純にコスト面の問題なのかもしれませんが、なんとなくいやな雰囲気です。

    もちろん、どこであってもきちんとしたアフターサービスが受けられれば
    問題はないのですけど、撤退したとはいってもコニミノがきっちり
    実施させるのが本筋のような気もします。
    人員がソニーに移動したこともあって、ソニーでのサポートという体制も
    すんなり受け入れられた経緯もあるとおもうんですよね。

    そういえば、αも正直あまりうまくいっていない面もあります。
    こういう委託先の変更があると、ソニーのαからの撤退を勘ぐってしまう
    というのもありますしねぇ。
    噂ではありますが、ミラーレスで新しいマウントを検討しているという
    話もあるようですし。

    まぁなにはともあれ、以前の製品をしっかりサポートしてくれることを
    期待したいと思います。


    【送料無料!】【中古】《並品》KONICA MINOLTA α7 DIGITAL

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/02/12 10:05 pm | コニカミノルタのサポート、移動 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.