• 211月

    予定通り、準メイン機になってるPowerShot S90ですが、GRD3といっしょに持ち歩いてみました。

    既に傷だらけだからというわけではないですが、気軽に取り出すようになった気がします。
    レスポンスの良さも手伝っているんでしょうね。
    逆光には若干弱い印象がありますが、それはまあ私が無茶な逆光での撮影が多すぎるからでしょう。

    散歩中にも気楽に撮ってますが、カメラがイヤな愛犬ジョブも望遠側で撮るとあまり気にせずに撮らせてくれる感じです。
    欲を言えばもうちょっと寄りたい感じですが、だからこそその後のS100につながったわけでしょう。
    そっちのニーズはTZ10があるので、使い分ければ良いわけですが。

    [ PowerShot S90 ]

    [ GR DIGITAL III ]

    また、GRD3との撮影比較もしてみました。
    上がPowerShot S90、下がGRD3ですが、それぞれの機種の特徴が出てはいますが、ズームレンズであることを考慮すればS90もなかなか優秀です。
    どちらもRAWで撮影して現像しましたが、意外なことに高輝度部分の粘りはPowerShot S90のほうが優秀な印象でした。

    使い勝手の点では先日も書きましたが、やっぱり両吊りできたら完璧だったんですけどねぇ。
    カメラケースで両吊りにすることは可能なようですけど、それもちょっと大げさですし…。
    あと、見栄えの件は革でも貼ってみようかなぁと思ってるところで、ダイソーやホームセンターで探してみたんですが、残念ながら良い感じのが見つかりませんでした。
    別に急ぐものでもないので、ぼちぼち探してみようかな。

    関連エントリー:

    Filed under: DailyPhoto
    2013/01/21 9:00 am | S90散歩とGRD3比較 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.