4 Responses

WP_Lime_Slice
  • もへ Says:

    最近日本でも扱うところが出てきた、台湾製のNEX-Mマウントのヘリコイド付きアダプターがいいですよー。ライカマウントレンズの最短撮影距離の長さを、ほぼ感じることなく撮影できます。

  • MacBS Says:

    もへさん、コメントありがとうございます。

    Mマウントのアダプタは真っ先に買ってしまいました。
    今さら買い換えるほど、M/Lマウントのレンズを持っていませんし…。
    ヤシコンでは接写リングを持ち歩いて、たまに使っています。

  • もへ Says:

    ミラーレス機が出た当初からヘリコイドアダプターを組んで、昔の最短の長いレンズで寄れるようにしていたのですが、Mマウントアダプターは短いので工作出来ませんでした。自分にとっては待望の品だったので、買い足しちゃいました(^^;;接写リングが厚すぎて対応できない、 広角レンズが特に便利になるんですよね。

  • MacBS Says:

    もへさん、コメントありがとうございます。

    G1の頃からずっとマウントアダプタをお使いですものね。
    ヘリコイドはオートハーフとかTiaraなどのコンパクトのレンズをミラーレス用に改造するのにも使ってみたいなぁと思っています。
    いろいろ工作が必要なので、なかなか実現できていないのですけどね。