• 1910月

    GRD3を使いこなす練習も兼ねて、長浜神社にちょっとだけ撮影に立ち寄ってみました。

    今回は一応モノクロをメインにして、白黒TEで撮って来ました。
    調色はセピア、彩度は-2、コントラスト:-1、シャープネス:0を基本にしています。

    これでもややコントラストは高い感じで、黒つぶれするケースも結構ありました。
    こういう設定項目も良いですけど、軟調・硬調みたいな指定の仕方だと便利かも。
    ただ、RAW+JPEGにしておいたので、カラーが欲しくなったり、調子を整えたい場合は現像していくこともできるあたりは非常に便利です。

    とはいえ、全般的にはやはり初代と通じる部分もあり、たとえRAWとはいってもラチチュードは狭いと感じる部分もあります。
    そのあたりは手軽さとの兼ね合いかな。
    ただ、DP1よりは気楽に持ち歩ける感じですし、マクロ撮影も出来るのはポイントが高いです。
    さらに使いこなして、GRD3の良さを生かせるようになりたいところです。

    Filed under: DailyPhoto
    2011/10/19 9:00 am | GRD3でモノクロ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.