• 197月

    出張帰りに、ちょうど足元のバッグにDP1を入れてあったのを思い出して、機内から写真を撮ってみました。

    FOVEONの描く雲って独特のものがあるんですよね。
    以前、SD14をお借りした時もビックリしたのを思い出しました。
    今回は飛行機のちょっと汚れた窓越しですから、以前ほどではないですが、それでも飛行機から見えた夏空がしっかり描写されているように思います。

    そういえば、この写真で撮像素子のゴミがしっかり写りこんでるのを確認しました。
    普段は絞っても目立たないんですが、空だとなぜか目立ちやすいんですよね。
    Photoshopのブラシで修正しちゃったので、すでにどこにあるか見えないと思いますけどね。

    最後におまけで地上での写真も。

    フードとかも付けてないので、カバンにもすんなり入ってくれる(ギリギリ)コンパクトですが、ちょっと気を抜くとやっぱりちょっとしたブレが目立ちますね。
    液晶を覗くスタイルになるからホールドがちょっと弱いのかも。
    次期モデルがあるなら、FOVEONの高画素化も良いですが、EVFが付けられたりすると良いかもしれません。
    まぁ、私も初代DP1からすると、すでに何世代も新しくなってるわけですけどね。

    Filed under: DailyPhoto
    2011/07/19 12:00 pm | DP1と飛行機 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.