• 054月

    今日の1枚は、今日の雨ですっかり散ってしまった桜の花びらが
    舞う公園での光景です。

    今日の写真もminoltaの銀塩一眼レフ「SR-T101」で撮ったものです。

    スキャンもだいぶ慣れてきて、自然な印象になってきました。
    この写真に関しては、もう少しコントラストが低めでも良かったかなぁと
    いう気もしますけれど。

    ちなみに、今日はBESSAMATICのモノクロで撮ったネガも仕上がってくる
    予定だったのですが、店の手違いで到着より前に取りに行ってしまい、
    受け取れませんでした。(^^;

    依頼時も手際が悪かったし、これで料金も高かったら、二度と頼まない
    ようにしようかと思ってます。
    D70も、そこのお店で買ったのに…。

    銀塩離れが進んでいるのは、こうしたカメラ店側の対応の悪さとか、
    新しいカメラをどんどん売りっぱなしで売ろうとする目先の欲のせいも
    あるんじゃないかなぁと感じた次第でした。

    関連エントリー:

    Filed under: DailyPhoto
    2006/04/05 11:41 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • redpill Says:

     こんにちは。
     とても心に残る写真です。
     桜は、散り始めると少し哀しくて、それでもなお美しくて。
     誰も乗っていないブランコも少し切ない小道具。
     私も残り少ない桜の季節を撮らなきゃ。。

  • MacBS Says:

    redpillさん、コメントありがとうございます。

    昨日の雨で、もう今日は葉桜になりつつあります。
    でも、色はこれまでにも増してピンクになったような…。
    今年最後の桜の写真かなぁと思って、今日また撮ってきました。

    ブランコって、子どもの頃の記憶と重なるからか、
    とてもメランコリックな気分にさせてくれますよね。
    近いうちにまた違う形で登場させたいと思います。