• 256月

    このところ(私にしては)少し忙しかったのと、梅雨で雨続きというのもあって写真のペースが普段以上にダウンしていたんですが、さすがに少しは撮ろうということでα37を持ち歩いてみました。

    先日までSIGMAさんから35mm F1.4 DG HSMをお借りしていたんですが、最初こそ意気込んで持ち歩いたものの、後半はすっかり息切れして出番が減ってしまいました。
    あれはレンズが大きすぎるわけではなく、ボディがNikon D300で重いのが主な理由なんですけどね。
    その点、α37はすっかりひ弱になった私にはピッタリで、これに28mm F2.8が散歩のお供には現状最適です。
    愛犬を連れてのお気軽撮影だからライブビューで撮れるというのもメリットですし。

    そういえばα37がディスコンになって、もうこのクラスは出てくる様子はないですね。
    海外発表されたα58も国内投入されてこないですし、その辺りは国内だとNEXに…という意向なんでしょうね。
    トランスルーセントミラーもいずれやめて、Aマウントもミラーレスになるという噂もあるようです。
    たしかに像面位相差のできる撮像素子も出てきましたし、もうミラーも用無しになりつつあるのでしょう。
    そうなるともうマウントアダプタでNEXでも良いのかな、という気もしますけどね。

    NikonのほうもD300よりコンパクトな機種を一台追加すればもう少し持ち出す頻度が増えるかなぁ。
    ただ、ニコンは下位モデルだとAiレンズで露出計が動かないし、AFモーターが内蔵されてないし…という問題があるんですよねぇ。
    いっそのこと、NEXのマウントアダプタでNikonレンズを使っちゃうほうが良いのかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: DailyPhoto
    2013/06/25 12:00 pm | α37で梅雨散歩 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.