• 0712月

    WordPressが5.0にアップデートしていたので、データベースのバックアップを取って更新してみました。

    正直いつもの感じで気楽に考えていたのですが、そういえばGutenbergにエディタが変わるよ、という告知が出ていたんですね。エディタがすっかり見慣れないものになってしまって、戸惑いを隠しきれません。単純にエディタが変わったというだけではなく内部構造も変わっているようなので昔のエディタに戻す、と単純にはいかないようですし…。
    既存の投稿は一応Classicとして保持されていますから、変換しなければ安心(?)ですけども新たに書く記事はそうもいかないようです。
    新しいのに慣れようか!と書き始めましたが、自分が思ったようなHTMLタグにならないというのはストレス以外の何物でもないですねぇ。
    仕方ないので、当面は「Classic Editor」というプラグインを入れて以前のエディタに戻しておくことにします。

    それ以外にもAMPの扱いがずいぶん変更になってるようでして、そこはまだ手付かずです。少々新鮮味がなくなっていたので、そういう意味では尖った感じが面白いですけども、コーポレートサイトでCMSとして使ってるところも多いはずですし、ちょっと思い切った変更過ぎかなぁという気も…。

    アップデート自体はトラブルもなく無事に終わりましたし、これまでのコンテンツも維持されているようではありますが、これからアップデートしようという方はしばらく情報が出揃うまで待ったほうが賢明かもしれません。冒険心溢れる方は結構楽しめそうですので、ぜひチャレンジしてみてくださいませ。

    Filed under: Blog
    2018/12/07 3:30 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.