• 172月

    少し前にご紹介した山本音響工芸さんのUSB-DAC「YDA-02」ですが、ようやく詳細がわかってきました。

    公式サイトにも掲載されていますが、USBコントローラにTAS1020Bを採用しているようですね。
    これを使ってる別メーカーの製品というと、RATOCのRAL-2496HA1あたりがそうですが、なんとなく外観も似てる感じがするので、これをカスタマイズしたものなのかな?
    ヘッドホン出力も同じ62.5mW×2chのようですし。

    ただ、外観の質感はかなり良くなっていて、ボリュームは良質な黒檀材で作られていますし、内部的にもなんらかの対策が強化されているのではないかなぁと予想します。
    ノイズ対策を徹底しているような記載もありますし。
    ラインアウトもレベル調整可能とのことですが、ここはできればFIX OUTも欲しかったかな。

    あとは展示・試聴ができればベストなんですが、これがなかなか置いてないんですよねぇ。
    秋葉原のアムトランスさんあたりに今度立ち寄ってみたいところです。

    Filed under: Audio
    2012/02/17 8:00 pm | YDA-02、続報 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.