• 098月

    個人的に気になってるオーディオブランド、PRIMAREからプリメインアンプ「I22」が発売になるようで。

    以前紹介したI32の弟機みたいですね。
    内部構造も近い感じで、Class-Dのデジタルアンプになってるのも同じです。
    アンプ部分はオリジナルの「UFPD(Ultra Fast Power Device)」というのになってるようです。
    電源部が「PFC(Power Factor Control)」という、これまた独自のスイッチング電源っぽいものになってるのもI32に近いですね。
    また、アッテネーターはLM1972を使った電子ボリュームになってるようです。
    出力が小さい以外は似た感じなので、私にはI22で十分ですね。

    あと、特筆なのが消費電力の少なさです。
    デジタルアンプだから当たり前といえば当たり前なんですが、動作時で19W、待機時は0.3Wというのは、このエコな時代に即したオーディオ機器に仕上がってるといえそうです。
    オプションボードを追加するとデジタル入力も追加されて、PCオーディオで使うなら、これで完結できるかも。
    ただ、オプションボードを追加すると6万円くらい高くなるので、そう考えると別の機器も買えるかもしれませんね。
    先日のDALIと合わせて、これもまた試聴してきたいなぁ。

    Filed under: Audio
    2011/08/09 10:00 am | PRIMARE I22 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.