• 1211月

    今日は紗羅の通院だったので、近くの家電量販店のオーディオ
    コーナーに立ち寄ってきました。

    アンプの検討に出かけたのですが、いつもお世話になっている
    別支店よりもこちらのほうが音のチューニングが良かった気が…。
    まぁ、サウンドルームの音響が最初から配慮されてるせいも
    あるのでしょうけれどね。

    それはさておき、気になるアンプを見つけてしまいました。
    それは、フォノカートリッジで有名なあのオルトフォンのプリメインアンプ
    LMA-80」です。


    ORTOFON/オルトフォン LMA-80

    実は私も以前、オルトフォンのパワーアンプ「PPA-600」というモデルを
    使っておりました。

    あの頃はアンプ業界ではほんとに無名でしたが、16個のメタルキャンの
    FETを使っていて、1chあたり225W/8Ωの、なかなか良いアンプでした。

    修理に祖国デンマークへ旅立つと、3ヶ月オーダーで時間が掛かるのが
    欠点で、今は不動の余生を実家で送っていますけれど。(^^;

    で、今回見つけた機種はコンパクトながら、R-Coreのトランスを採用
    しているあたりが良いなぁと。
    1chあたり40W/8Ωと小さめですが、消費電力は380Wと、まるっきり
    エコでないところが、オーディオらしさ全開です。(笑)

    どうやら後継モデルが出るようで値下げもされてるようで、結構
    今がお得なのかもしれません。
    次は真空管アンプかなぁと思っていましたが、こういうソリッドステートなら、
    欲しいなと思えた一台でした。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2008/11/12 9:43 pm | ortofonのプリメインアンプ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.