• 144月

    GetNavi監修の付録付きムック「Olasonic完全読本」が5/29に発売予定だそうで。

    以前もチラッと紹介しましたけど、ヘッドホンアンプ搭載Bluetoothユニット「OLA-BT1」が付いてくるということで話題になっていますね。
    Amazonでの予約も始まっていて、お値段が7344円というのはちょっと予想外だったかも。
    付録の場合、最初から販売台数がハッキリしているということとケースがないことでコストパフォーマンスが高くなるわけですが、機能面もずいぶん高機能になって製品チックになってきましたし、ムックということで部数も控えめに見ているのかもしれませんね。
    それだけに確実に欲しい方は予約が必須とも言えそうですが…。

    その機能面ですが、先日Olasonicさんを訪問させていただいた際に聞いたところだと、Bluetoothユニットは絶賛発売中のTW-BT5と同等ではないとのこと。
    バッテリーもプラスして、ヘッドフォンアンプとして使う想定だとOLA-BT1もDIY意欲のわく面白い付録ですが、一般的にはTW-BT5あるいはそのステレオセットのTW-BT55STのほうがオススメかな。

    そしてムックの誌面ですが、こちらは2章に分かれていて第1章は付録の使いこなし術を解説する内容とのこと。
    評論家の麻倉怜士氏とOlasonic開発チームとの対談記事もあるそうで、個人的にはここがいちばん読みたいかも。
    第2章のほうは「Olasonicオールアイテムレビュー」と題し、ラインナップも充実したOlasonic製品の紹介だそうです。

    他にもコラムなどがあるそうですが、Amazonによると64ページほどだそうで、やっぱり付録がメインみたいな感じなんですねぇ。
    まぁこうした付録をきっかけにそのメーカーの製品や、ひいてはオーディオ自体に興味を持ってもらえるなら、それも良しといったところでしょう。
    なお、より詳細な情報は本誌のFacebookページで随時紹介されるようですので、そちらも発売まで要チェックかと思います。

    Filed under: Audio
    2014/04/14 7:00 pm | Olasonic完全読本 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.