• 123月

    秋月電子通商をチェックしていたら、新しいオペアンプ「MUSES8920」の取り扱いが始まっているようで。

    LXA-OT1は紆余曲折あって、現在はMUSE8820を使っているので、このオペアンプは気になるところです。
    J-FET入力オペアンプとのことで、これまでのMUSESシリーズの高音質を踏襲しつつ、よりクリアで立体的になったんだとか。
    実際に使った方の感想もちょっとずつ出てきていますが、MUSES8820よりも高域にクセがなく、上位のMUSES01に近い感じだそうです。
    お値段もMUSE8820よりは高いですが、数百円で楽しめるというのは良いですね。

    このオペアンプ、既存の製品だとTEACのUD-H01やAUDIOTRAKのDR.DAC2DX TEで使ってるようですね。
    うちのDAC-2 MARCHあたりも換装してみたら面白いかも。
    というわけで、なるべく時間を作って、出張中に立ち寄ってみたいと思っています。

    Filed under: Audio
    2012/03/12 9:00 am | MUSES8920 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.