• 052月

    JBLからiPod対応のミニコンポ「SAS101」が出るんだそうで。

    私は知らなかったんですが、SAS100というのがだいぶ前から出ていて、それの後継モデルなんですね。
    ちなみに、前モデルはiPhoneに対応してなかったそうです。

    CD/FMチューナとアンプ、それにスピーカー、iPodDockと、ミニコンポながらバラコン(ってのも最近言わないなぁ)にもなってるんですね。
    そういうわけで、スピーカーは4312M IIも選べるんですね。
    ただ、格好は良いけれど、ミニチュアモデルみたいな要素が強い機種ですからねぇ。

    iPodはアナログ接続なのかどうか、わからなかったんですが、おそらくアナログでしょう。
    ただ、CDは192kHz/24bit高精度D/Aコンバータ搭載だし、USBメモリやHDDにも対応してるのは良いかも。

    以前は4344を使っていた身としては気になるところではありますが、コストパフォーマンスを考えたら、先日お借りしたK-521のほうが魅力的かなぁ。
    Dock対応のオーディオ機器は自分でも何か欲しいなぁと思ってるので、今度いろいろ調べてみようかと思ってます。
    秋葉原あたりで見てくるのも良いかもしれませんね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2011/02/05 12:00 pm | JBL SAS101 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.