• 165月

    e-onkyo musicがリニューアルして、全曲ハイレゾ・DRMフリーになったそうで。

    DACはハイレゾ対応、DSD対応と賑やかですが、実のところ、国内で音源を買おうとするとe-onkyoくらいしかない状態なんですよね。
    それも以前まではDRMの掛かったものも結構あったりで、それらはMacで再生できないという状況でした。
    今回のリニューアルではURLも一新して、すべてDRMフリーかつハイレゾになったのでスッキリしました。
    現実的にはまだ16bit/44.1kHzの音源を無理やりハイレゾ化しただけの楽曲も結構あるんですけどね。

    あとは楽曲の充実に期待するだけなんですが、映像のほうもBlu-rayがイマイチ伸び悩んでいてまだまだDVDが幅を利かせている状態なくらいですから、なかなか厳しいのでしょう。
    実際のマスター音源としてはDSDのものも結構あるはずなんですけどねぇ。
    お値段は大部分は3000円前後で純粋にハイレゾな音源であれば無難なところかと思いますが、リマスターも意外と安くないのが…。
    一曲だけならお試し価格で聴けて、差額でアルバム全体が買えるとかの仕組みがあると良いかもしれません。
    個人的にはAmazonかiTunes Storeがハイレゾでないにしても、せめてロスレス配信してくれたら良いのになぁと思ってるんですけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2013/05/16 9:00 am | e-onkyo musicがリニューアル はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.