• 047月

    これまでもスピーカーケーブルなどを出していた上海問屋から、とうとうと言いますか、オーディオ向けのUSBケーブルが登場しました。

    銀シールド無酸素銅のケーブルだそうで、他社から出てるオーディオ用USBケーブルのような出で立ちです。
    フェライトコアやケーブルシールドなど、むしろしっかりしていると言えるくらいかも。
    USBケーブルで音が変わるとか言うと否定されがちですけど、グラウンドノイズや電源と信号線の干渉などの影響はあるとは思うんですよね。
    ただ、他の要素もたくさんあるわけで、どれだけ重視すべきかというところはあるわけですが…。

    その辺りの是非はともかくとして、今回のケーブルには「ZY CABLE」という記載が入っています。
    この名前で検索してみるとiPod用のDockケーブルなどがAmazon.comで売られていたりして、それなりに知名度のあるものっぽいです。
    ただ、上海問屋の製品がそのブランドそのものなのかは分かりませんけどね。

    長さが1mと2mの2種類で、どちらもフルサイズのA-B端子ですが、このタイプは意外にマトモな(失礼)製品にも多いので、ここはmini-AとかmicroUSBのとかを出すと面白いかも。
    そうでないと、お値段的にもそれなりのブランドのものが買えてしまうという感じですし、ちょっと勝負しづらいかもしれません。

    Filed under: Audio
    2013/07/04 9:00 am | 上海問屋からオーディオ用USBケーブル はコメントを受け付けていません

Comments are closed.