• 119月

    昨日から東京出張中なんですが、思ったより成田空港からの移動が順調に終わったので、ヨドバシをチラッと見てきました。
    ヨドバシakibaにはオーディオ売り場にアウトレットコーナーがあるわけですが、ネット上にはほとんど情報がなくて、実店舗でしか分からないんですよね。

    以前からたくさんありましたけど、私も使っているATOLLのDAC-100が結構な数、置いてありました。
    ハイエンドな感じではありませんし、やや華やかな音のまとまり具合ではありますが、入力が豊富ですし、USB-DDCとの併用だったらオススメかと。
    そのUSB-DDCのほうもhiFace Proffesional(twoではない)とか、USBridgeなどが比較的安めでした。
    DACもDSD対応などで進化が早いですけど、DDCはなおさらですから、個別に買うのも良いかと思います。
    ただ、DSDのデータ受け渡しがまだ規格化されていないという問題点もありますけど…。

    CDプレーヤーも結構たくさん置いてあって、ATOLLのCD200seやROTEL RCD-06、Creekなど、なかなかマイナーで渋い品揃えでした。
    あと、スピーカーはELACのモデルが大量にあったのが印象的でした。
    アクセサリー関係ではWireWorldの旧モデルを期待したんですけど、これはあいにく見当たりませんでしたね。
    BELDENの電源タップがなかなかお安かったですが、商品自体の評価がそれほど高くないようで、これも見送りという感じです。

    今回は特に購入するものはなさそうですけど、地元では見かけることすらないモデルが見られるだけでも収穫でした。
    それと、前回までと比べてオーディオ売り場全体にお客さんが多くなってるなぁというのが印象的です。
    ヘッドフォンが流行ってますが、これが徐々に他のオーディオ機器にも広がってるのかなぁという感じで、自分には直接関係ないものの、なんとなく嬉しい予想外でした。
    まぁそれだけにアウトレットの競争率は今後高くなっちゃいそうですけどね。

    Filed under: Audio
    2013/09/11 7:00 pm | ヨドバシで見かけたもの はコメントを受け付けていません

Comments are closed.