• 3012月

    いつものように楽天を何気なく検索していたら、ゼンハイザーのイヤホンのアウトレットなものを見つけました。

    「SENNHEISER MX90 VC」というモデルですが、カナルタイプではなく、ちょっと特殊な耳への装着なのもあって、以前も処分価格になってたみたいですね。
    個人的にはカナルがちょっと苦手気味で、以外にも耳の穴が小さいようなので、結構良いのかも。

    同じお店で調べると他にも結構いろいろ出てるみたいで、その中でも気になったのは同じゼンハイザーのHD205。

    こちらなら持ち歩きも室内も両方とも大丈夫かな。
    ただ、ちょうど同じようなタイミングで、行方不明になってたAKGのイヤホンがひょっこり出てきちゃったんですよねぇ。
    そういうわけで今のところは見送りますけど、なかなか魅力的ではあります。

    ところで、以前から気になってるのはBOSEのIn-ear headphonesです。
    こちらもケーブル交換品とか、いろいろ安くなってるようなのですが、どうやらニセモノも出回ってるらしく、ちょっと怖いんですよねぇ。
    そういう点では実際に店舗などで試聴できるところが良いのかも。
    いつもついつい忘れてしまうのですが、次回の出張時には秋葉原でチェックしてみようかと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2010/12/30 9:00 am | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。
    ヘッドホン、かつては色々と使いましたね〜。今はMDR-E888とBOSE/Quiet-
    Comfort-II、ちゃんと聴く時用にはSTAXでようやく落ち着きました。

    拙ブログに書きましたが、3.5φのL型プラグを純正の金メッキからオヤイデの
    ロジウムメッキ品へ交換しました。結構音が変わったので、自分でもビックリ
    でした。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    ヘッドホン、耳との相性や持ち運びの良さもあるので、どうしても複数を併用することになりがちですね。
    ブログにコメントさせてもらいましたが、ヘッドホンのケーブルは加工しづらいですよね。
    強度的にもリッツ線はあまり良いとも思えないのですけどねぇ。

  • shigechan Says:

    ども、今コメントバック致しました。

    そうですね、強度を少しでも上げるために繊維質のコアを入れてるんだろうと
    思います。もしも断線したら、全取っ替えに挑戦してみます。耳側から開腹
    してドライバーユニットを取り出すのかな?

    今回のプラグ交換は、”切っちゃったからしょうがないな”みたいな感じもありました。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    小さいヘッドホンでは分解も大変でしょうね。
    ケーブルが交換できるモデルも最近は登場していますが、メーカー間の互換を取ってくれると良いのですけどね。