• 057月

    今回の出張先は秋葉原がメインなので、打ち合わせの前後を利用して久しぶりに本格的なオーディオショップ巡りをしてみました。
    といってもじっくり試聴をする時間もターゲットもないので、単純にお店を覗いて回っただけですけどね。

    以前は目抜き通りにヤマギワとか色々とあったんですが、今はむしろ秋葉原では傍流で、「ここはもう秋葉原じゃないのでは?」というところなどに立地しているのは寂しい限りです。
    品揃えもリサイクルショップのほうが充実しているのでは?というような感じですし、店員さんももう諦めているのか、声もあまり掛けてこない感じですねぇ。
    目ぼしいものもなく、特になにもゲットせずという感じでした。

    あと、リサイクルショップというと、ハードオフも秋葉原に進出していて、そこでもオーディオを置いてあるんですが、こちらも私の興味がわくものはなかったです。
    中古相場も、もう一つの趣味である銀塩カメラと比べるとまだ実用性が維持されてるからか、結構高めに感じます。
    少し前はそれほどでもなかった気がするんですけど…。
    父親はMusical FidelityのCDプレーヤーとか、色々見つけてゲットしてるようなので、ちょっとライバル心を燃やして探してみたんですけどねぇ。

    その中でもあえて挙げるとすれば、TEACのVRDS-7の読み込みがちょっとダメになってるのとか、昨日も書いたKailas b2とか、小さめのブックシェルフ型スピーカー各種あたりかなぁ。
    ただ、立地も合わせて、定期的に通ってみようと思えるお店には残念ながら出会えませんでした。
    今回の出張では難しいかもしれませんが、次回以降、秋葉原以外に点在するお店もチェックしてみようかな。

    Filed under: Audio
    2012/07/05 12:00 pm | オーディオショップ巡り はコメントを受け付けていません

Comments are closed.