• 0612月

    iPhoneの音質改善をいろいろ楽しんでいますが、ちょっとウォークマンという選択肢にも惹かれる部分があります。
    先日もリサイクルショップでちょっと古いウォークマンを見つけてゲットしましたし、さらにまた別のお店で「NW-S736F」の中古が3000円弱で売られていて、なんだか安さにクラッと来ちゃいそうな感じです。

    音質面でiPodやiPhoneと比べ、良いという評価が一般的ですが、個人的には好みの範囲くらいの印象で、ソニーらしい音の傾向があまり得意ではないくらいなんですけどね。
    ただ、ポータブルヘッドフォンアンプとかを検討してみると、それ以下の価格で本体丸ごと手に入るというのは、さすがに音質的なコストパフォーマンスも高いかなぁと。
    サイズもポタアンを別に持つくらいなら、iPhone+WALKMANのほうが小さいわけですし、室外で聴くということも加味すると、ノイズキャンセリングといった付加価値もありますしね。

    ただやはりMacやiTunesの連携を考えると、そこが躊躇してしまうんですよねぇ。
    先日からやってるアプリでの改善なども無理ですし、結局選ぶことはないかもしれませんが、一度、最新モデルの試聴をしてみようかなぁ。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2011/12/06 12:00 pm | ウォークマンという選択肢 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.