• 162月

    オーディオ関連のネタを探していたら偶然、日経パソコンが「はじめよう! PCオーディオセット」というのを販売開始しているのを見つけました。

    中身的には日経パソコン別冊のムック「これ1冊で完全理解 PCオーディオ」とRATOCのUSB-DAC「RAL-24192HA1」をセットにしたものですね。
    「RAL-24192HA1」自体がほぼセット価格に近い実売なので、わりとお得感のあるセットのほうかな。
    この機種だと192kHzに対応していつつもWindowsでもドライバのインストールが不要というのが初心者には扱いやすいという判断かと。

    ただ雑誌には音源データは付いてないですし、その辺りのフォローはムックを読んで…ということなのでしょうね。
    別にPCオーディオだからハイレゾ音源である必要もないわけで、気軽に始めるには良いセットかと。
    RATOCさんはモニターさせてもらったから書くわけじゃないですが、素直で丁寧な作りで好感が持てますし、あえて扱いづらいDSD対応機種を選んでないあたりも良い企画かと。
    まぁ、ここを読んでる方なら別にセットで購入せずとも大丈夫かもしれませんが、USB-DAC自体はこのモデルに関わらず、パソコンで音楽を楽しむにはオススメの機材です。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2013/02/16 9:00 am | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • StraySheep Says:

    光デジタル入力があるのは魅力的ですが、これって完成品みたいですね。少しは組立作業が入るキットで、その分(5000円位)安ければ欲しいかな。

    まぁ、現時点では知人に譲ってもらったDACとデジタルアンプで事足りてるんですけれど...。

  • MacBS Says:

    StraySheepさん、コメントありがとうございます。

    初心者向けのセットですからキットというわけにはいかないでしょうね。
    RATOCにはキットのもありましたが、少し古いのでハイレゾ音源への対応はしていません。
    http://www.ratocaudiolab.com/product/ral_kit/rp_usbak01/

  • StraySheep Says:

    RATOCで出してたキットは、光デジタルは入力じゃなくて出力みたいですね。私が欲しいのは光デジタル入力があるものなんですよ。液晶テレビに外部スピーカーを付けたいってのが理由なのですけれど...。
    現在の液晶テレビってコンポジットの外部音声出力が無いのでHDMIか光デジタル接続に対応する2.1chスピーカーとか使わないとヘッドフォン端子での接続になってしまうんですよね。
    アンプの電源を入れっぱなしか、電源を2箇所操作にしないといけないですが、光デジタル入力のあるデジタルアンプで繋ぐほうが音質的にも良いかなと思うのです。

  • MacBS Says:

    StraySheepさん、コメントありがとうございます。

    デジタル入力があるDACはなぜかそれなりの価格帯のものが多いですね。
    使い勝手でいえばOlasonicさんのTW-D7OPTが使い勝手が良さそうな気もします。