• 0412月

    朝、いつものようにお気に入りのスウォッチの腕時計を付けて、家を出ると、
    どうもえらく時間が早い気がします。

    おかしいなぁと思うと、秒針が動いていなくて、少し前の時間で止まっていました。
    まぁ、実際には日付も2日くらい前だったので、今まで気づかなかっただけなんですけどね。(^^;
    最近はついついケータイの時計を見ることが多いからかなぁ?

    で、裏ふたをみると、他の腕時計と違って、電池交換の蓋がカメラみたいに簡単に
    開けられるようになってるんですね。

    「renata 394」というボタン電池が入っていましたが、調べてみると正式な型番では
    「SR936SW」が同一形状みたいです。


    マクセル 時計専用酸化銀電池 SR936SW 1BT

    お店に電池交換をお願いすると結構かかりますから、せっかくなので電池を探して
    自分で交換しようかなぁ。
    売ってるお店を探すのがちょっと大変かもしれませんけどね。

    もちろん電池交換して、まだまだ使っていこうと思いますが、クロノグラフとかも
    ちょっと欲しいなぁと思いますね。


    【送料無料】【スウォッチ】【SWATCH】2007年春夏コレクション
    IRONY CHRONO YCS485G #15153

    時計もカメラのようにビンテージのメカニカルなものなんかに興味を持ち始めたら
    大変なことになりそうですよねぇ。
    カメラみたいにいっぱい集めてしまうかもしれません。(爆)

    Filed under: Watch
    2007/12/04 10:02 am | swatch、電池切れ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.