• 113月

    このところ、iMacの前に座ってる時間がどんどん長くなっています。
    Macが写真スキャン・編集マシン、PCはTV録画機といった感じです。

    というわけで、PCでTV録画した番組を、できればMacでも観れると
    便利だなぁと感じ始めました。

    録画されたファイル形式はMPEG-2。
    そう、Macでは有償の「MPEG-2 再生コンポーネント」がないと
    観られないんですよねぇ。

    それも確実に観られる、という保証があれば良いのですが、ファイル
    形式によっては音声が出なかったりすることがあるようです。

    そんな時、便利なのがフリーの動画プレーヤー「VLC media player」です。
    まぁ大抵のファイル形式に対応してますし、最近のバージョンでは
    操作性もずいぶん良くなりましたしね。

    ただ、やっぱりQuickTimeで観るのも諦めきれず、色んなコーデックの
    プラグインをインストールしてみました。

    有名なところでは「Perian」があります。
    WindowsではメジャーなAVIに対応してますし、YouTubeのFLVや
    DivX、Xvid、MPEG4なども再生可能になります。

    しかし残念ながら、うちの録画ファイルは再生できませんでした。
    他も色々試しましたが、やはり素直にvlcで観るのが楽なようです。

    DVDプレーヤーは標準で付いているわけですし、せめてMPEG-2の
    再生だけでもOSに標準添付できないものなんでしょうかねぇ。

    Filed under: Start Mac
    2007/03/11 4:18 pm | PCでTV録画してMacで観る はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.