• 0111月

    さきほども書いたように、我が家にIntel Macが(4ヶ月のモニターですけど)
    やって来るということで、まず心配になったのが基本的なアプリケーションの
    ことです。

    Macですから、OSの「Mac OS X」は当然、ハードにプレインストールですし、
    音楽を楽しむiTunesは無料、iPhoto, iMovie HD, iDVD, iWeb, そして
    GarageBandを含むiLife ’06も付いてます。
    そういう意味では、PCよりはだいぶ使い勝手が良いかなぁという気も
    します。

    ただ、PCでもそういうモデルがほとんどですが、ウィルス対策ソフトが添付
    されてないんですよねぇ。
    PCだと、30日評価版とかがプレインストールされていることが多いんですけどね。

    Norton AntiVirusも10.1からユニバーサルバイナリ対応になったようですが、
    モニターのために購入するのも、ちょっとねぇ。(^^;

    Symantec Norton AntiVirus for Macintosh 10.0 Symantec Norton AntiVirus for Macintosh 10.0

    by G-Tools

    ということで、フリー(正確にはドネーションウェア)の「ClamXav」を調べてみると、
    現在のバージョンではユニバーサルバイナリ対応しているようです。

    とりあえず、10.5対応で製品は新バージョンになるでしょうし、今回はモニター
    試用ですから、これを使うことにしようかな。

    Filed under: Start Mac
    2006/11/01 8:24 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    こんばんは。

    ClamXavは小生も昨年から利用しています。定評のあるソフトのようですので、
    使い続けています。おっしゃる通り、ユニバーサルバイナリー対応です。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    私も以前、NortonのTiger対応が遅かったので、
    ちらっと使っていた時期もあったんです。

    ただ、なんとなくPCもMacもNortonにお布施をしてきたんですが、
    最近はどうも動作が重く感じて、随時他のものに
    乗り換えているところです。