• 2911月

    iPhoneで簡単にステレオ写真が撮れる「StereoMaker」を試してみました。
    StereoMaker

    操作は簡単で、左目、右目それぞれの位置で2枚の写真を撮ります。
    その後、それぞれの写真が重ね合わせで表示されるので、微調整を
    します。

    あとはiPhoneを横にすれば、ステレオ写真が表示されるという次第。
    傾ける方向で、平行法と交差法の両方に対応しますから、得意なほうで
    見ればOKです。

    スクリーンキャプチャした写真を貼ってみますが、うまく立体視
    できるでしょうか?

    実画像サイズ 480 x 320 ( 45 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    手軽に撮れますし、自分の目に合わせてるので立体視しやすい
    気がしました。
    何度も微調整ができますから、これで立体視の練習をするのも
    良いのではないかと思います。

    Filed under: Smartphone
    2008/11/29 5:04 pm | StereoMaker はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.