• 246月

    PDAの時代にもありましたが、スマートフォンとカーナビというのも
    結構、相性が良いのではないかと、以前から思っていました。

    そんな中、iPhoneでも「Tom Tom for iPhone」というナビゲーションソフトの
    開発が進んでいるそうで。

    以前、福岡に行った時に、Googleマップの経路案内でも、かなり重宝しましたが、
    あれだと方角が分からなくなったり、運転中に画面を見られないので、
    完璧とは言い難かったんですよねぇ。

    その点、新しい3GSなら、電子コンパスも搭載していますし、運転中の
    ボイスコントロールもできそうですから、かなり使えるカーナビになりそうです。

    夏以降にリリース予定だそうですが、日本でも対応するのかな?
    日本にはカーオーディオメーカーもいっぱいありますし、ハードウェア、
    そして地図配信サービスも含め、トータルでシステム構築したら、かなりスゴイかも。

    PNDもそこそこ人気があるようですが、あれも4GBくらいの容量で実現
    できているのだから、iPhoneの容量と電話回線、無線LAN、Bluetoothが
    あれば、もっともっとすごいことができそうです。

    まぁ、このカーナビに関わらず、3GSでしか出来ないものが、近いうちに
    出てくるんじゃないかなぁっていう気がする今日この頃。

    旧3Gを持ってる私としては、複雑な気もしますけれど、さらなるiPhoneの
    普及のためにも、ぜひこういった目玉ソフトの登場に期待したいところです。

    Filed under: Smartphone
    2009/06/24 11:12 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • taka_z Says:

    高いカーナビを買わなくても、iPhoneがカーナビになるんならやっぱりそっちの方が便利ですよね。

    私はゼンリンのiPhone用「いつもナビ」を夏の旅行のときにでも買って試してみようかなあ、と思ってました。

  • 小坊主 Says:

    とりあえずの道案内ならGoogle Mapより全力案内のがサクサクです

  • MacBS Says:

    taka_zさん、コメントありがとうございます。

    「いつもナビ」もなかなかの出来みたいですね。
    今後は各社が参入してくるかもしれません。

    GPSを使っていると結構電池が減るので、
    車載キットも良いものが出るとうれしいところです。

  • MacBS Says:

    小坊主さん、コメントありがとうございます。

    既存のソフトでも色々と出揃っているのですね。
    性能的にはそこらのカーナビでは勝てないくらいの装備ですから、
    ソフト次第でとんでもないものに仕上がるかもしれませんね。

    教えていただいたソフトも今度試してみます。
    ありがとうございました。