• 294月

    先日のWDDの二日目の粗品でワコムの「Bamboo Stylus」をもらったので、ちょっと紹介してみます。

    iPadなどのタッチスクリーンで使えるスタイラスペンなんですが、なかなか高級なもので、ちょっとびっくり。
    欲しいのはスタイラスではなくて、タッチスクリーンの側だけどなぁ、という気もしますが、そこはまぁ贅沢ということで…。
    ちなみに初日の粗品はスポーツボトルでした。

    そして肝心のBamboo Stylusですが、これまでペンタブレットをずっと作ってきたワコムらしく、非常に使いやすいペンです。
    持ちやすいですし、iPad上でも非常に自然に使えて、まさにペン感覚です。

    ペン先は交換可能になっていて、本格的に使い込んでも平気というのもうれしいところです。
    また、純正のアプリで「Bamboo Paper」 Bamboo Paper - ノート - Wacomというのも出ていて、トータルで使い勝手が考えられています。
    ただ、このソフトはほんとにメモ帳感覚なので、お絵かきに使うには機能不足かと。
    とりあえず、「ibisPaint X」 ibisPaint X - ソーシャルお絵かきアプリ - ibis inc.あたりを入れてみましたが、もうちょっと本格的なソフトを探してみる必要がありそうです。

    普通のペンも付いた「Bamboo Stylus Duo」というのもあるそうで、そっちだと普段使いにして、たまにiPhoneのFastFinga FastFinga 3 - Catalystwo Limitedや7note 7notes mini (J) for iPhone - 7 Knowledge Corporationなどで使うなんていうのも良いかも。
    今回のスタイラスはiPadのケースにペンの収納スペースが用意されてるので、ここに常備しておこうと思います。

    Filed under: Smartphone
    2012/04/29 7:00 pm | Bamboo Stylus はコメントを受け付けていません

Comments are closed.