• 0110月

    オーディオテクニカからスマートフォン用のヘッドホンアンプ「AT-PHA20iS」が発売になるようで。

    iPhone用のDockタイプのがありましたが、こちらはヘッドフォン端子を経由して使うので、4極タイプのものならある程度汎用的に使えるというわけですね。
    ちなみに、Xperiaシリーズなど一部では使えないみたいですけど、これ、他の周辺機器でも良く見かけますね。
    独自のリモコン対応になってるんでしょうか?

    スマートフォン本体のアンプやボリュームを経由するわけですから、Dock端子よりは音質面では不利かもしれませんが、それでも音質向上は見込めるでしょうね。
    Dockとは違い、電源が確保できませんから、アンプ側にバッテリが内蔵されていて、その分、ちょっと大きくなっています。
    USBケーブル経由で充電できるそうですが、そこはちょっとマイナスポイントかな。

    ただ、メリットもちゃんとあって、アンプ部分にマイクが内蔵されているので、通常のイヤホンをヘッドセットみたいに使うことができるんだとか。
    個人的にはこの大きさを考えると、Bluetoothタイプのほうが良いかなぁという気もしますけどね。

    Filed under: Smartphone
    2011/10/01 9:00 am | AT-PHA20iS はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.