• 072月

    iPad用の手書きメモアプリ「7notes」がかなり人気を博しているようで。
    7notes - 7thoughts Corporation

    7thoughtsという会社からの発売ですが、ここ、MetaMoJiの100%子会社なんですね。
    MetaMoJiというと、ジャストシステムを興された浮川さんの会社です。
    そういうこともあって、単なる手書きメモにとどまらず、文字認識技術も大変シッカリしたものになってるようです。

    2月末までは発売記念で900円だそうですが、私もかなり気になるソフトです。
    タッチペンがあれば、さらに使い勝手は良さそうですね。

    そしてそれに関連して見つけたのが、もうひとつのiPhoneアプリ「ショットノート」。
    SHOT NOTE - KING JIM CO., LTD.

    こちらはアプリ上で手書きするのではなく、メモ帳に書いたものをアプリで撮影して取り込む形式です。
    紙もちゃんと残るわけですから、紙の文化も継承してるところが良いですね。
    日付と番号の部分はOCRで文字認識され、これをキーに検索も可能のようです。
    Evernoteと連携可能ですが、残念ながらiPhone 3Gは非対応ですねぇ。
    ぼちぼち3Gも機種変更したいところなんですが、せめてiPhone 4の白が出たらなぁ。

    7notesとショットノート、傾向は違いますが、どちらも紙の文化を新しいデバイスで使い勝手よくしてくれるツールですね。
    できれば、その両方の良さを合わせ持ったものが出たら良いなぁ、というのはちょっと贅沢かな。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2011/02/07 12:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    取り敢えず、ショットノートでなくても警告を無視すれば
    カメラから取り込めますね。
    一応、ショットノート買ってきて試してみますか

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    一冊買ってコピーするというセコイ技も使えるかもしれませんね。
    アノトペンよりは汎用性が高そうなのは良いと思います。