• 234月

    iPhone用のパズルゲーム「2048」が面白くて、久しぶりにハマっているので紹介してみようかと。

    シンプルな画面のパズルですが、ルールもシンプルで同じ数字のパネルをくっつけると倍の数字のパネル1枚になる、というものです。
    動かすたびに1枚、新しいパネルが出てきますが、出てくるのは1,2,4といった小さな数字のものですから、大きな数字パネルが多くなってくると自然と難易度が上がるというバランスの良さも良いですね。

    得点はくっつけた数字が加算されていきますから、大きな数字のパネルを作っていきつつ、次々に出てくる小さなパネルもうまく整理するのがコツみたいです。
    同じ数字をくっつけるわけですから当然、2の累乗になるのでそこから「2048」という名前になったんでしょう。
    ただし、2048になっても消えることはなく、さらに上まで行けるようで、まさにねずみ算的に得点も増えてくることになります。

    海外ではすでに結構流行ってるらしく、同様のルールのバリエーションがiOSやWebゲームなどに出てるんだとか。
    ただ、オリジナルのバランスの良さと気軽さはやはり流石ですし、まずはこのオリジナルから試してみてはいかがでしょうか。

    Filed under: Smartphone
    2014/04/23 12:00 pm | 2048 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.