• 077月

    ちょっとBluetoothキーボードについて調べていたら、「デジ操゛Air」という変わったアダプタを見つけました。

    Princetonから出ているこのアダプタ、パソコンなどに挿すことで、そのパソコンのキーボードを他のBluetooth対応機器のキーボード等として使えるというものです。
    文章だとちょっと分かりづらいですが、パソコンをHIDプロファイル対応の操作デバイスにしちゃうというわけですね。
    なお、対象がマウス操作に対応している機器ならマウス操作も可能です。

    iPadなどでキーボードを使う場合、通常なら別のBluetoothキーボードを用意するわけですが、大きいものですと普段は邪魔ですし、コンパクトな携帯タイプのだとキーが打ちづらいんですよねぇ。
    そんなに使用頻度があるわけでもなく、それなら必要に応じてパソコン側のキーボードを明け渡せる本製品が結構良さそうです。

    なお、Bluetooth接続機器とパソコン本体の入力切り替えはShift上矢印でできるそうですし、カスタマイズも可能だとか。
    もちろん、BLuetoothのペアリングは必要ではありますが、特別なソフトを入れなくて良いというのも大きなメリットかと。
    また、パソコン側はWindowsだけでなくMacにも対応しています。

    製品はPC向け、スマートフォン向け、タブレットPC向けと3つのパッケージがあるんですが、どうも中身は全く同じようです。
    パッケージの絵が違っていて、訴求先が違うというだけなんでしょうね。
    お値段はそこそこしますが、ノートパソコンといっしょにiPadなどを持ち歩く方には結構オススメかもしれません。

    Filed under: Smartphone
    2012/07/07 12:00 pm | デジ操゛Air はコメントを受け付けていません

Comments are closed.