• 261月

    コニカのコンパクトカメラ「Z-up 80RC」の試し撮りが終わって、ネガの
    現像が出来上がったので、いつものように掲載してみます。

    実画像サイズ 419 x 640 ( 134 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    想像していたよりもずっと良い感じに撮れて、ちょっとびっくり。
    銀塩らしい立体感のある画に仕上がる気がします。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 114 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    特に青の美しさが際だつ感じで、使ったフィルムはフジなのに、それに
    負けずにコニカの個性が出ている気がしました。

    最後は、ちょっと遊んでみた写真を。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 67 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    このカメラには何故か、簡単に多重露光が楽しめる機能が付いていて、
    上の写真はそれを使って、5コマの多重露光をしたものです。

    ジョブが頭だけクネクネと動かしてるのが、よく分かりますね。(笑)
    こんな風にカメラを向けると落ち着かないので、なかなか撮りづらいのです。

    さて、他の作例は下のページにありますので、よろしければご覧ください。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_80rc.htm

    Filed under: Photo
    2007/01/26 8:30 pm | Z-up 80RC、現像上がり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.