• 289月

    なんとなくカメラ店に行きたい気分(いつも!?)だったので、ちらっと
    ジャンクコーナーを眺めてみると、タムロンの高倍率ズーム
    「AF28-200mm F3.8-5.6 Aspherical」が動作不良ということで
    かごに入っていました。

    お店で見る限り、ズーミングとMF動作には問題がなさそうなので、
    ゲットしてみました。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 72 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / -0.7
    露出時間/絞り 1/10 秒 / F 4.0
    露出補正値 -0.7
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    早速、Nikon D300に取り付けてみますと、AF動作も全く問題ない
    様子です。
    レンズもきれいだし、フードまで付いていて、ワンコインは
    お買い得過ぎです。

    ただ、型番が「71DN」ということで、このシリーズでは初期のモデルに
    なります。
    ですので、最短撮影距離が2.1mと、非常に長いのが欠点。
    1992年の発売ですから、当時からすれば仕方ないのですけどね。

    最新の「A031」なら、最短撮影距離がズーム全域で0.49mに
    なっていて、やっぱり新しいレンズは違いますね。


    TAMRON AF 28-200mm F3.8-5.6 XR Di Aspherical [IF] Macro
    (Model A031) ニコン用

    ただ、レンズ構成だけでいえば、今回のものが14群16枚、最新では
    14群15枚ですし、明るさに変化はないので、まだまだ十分使える
    レンズだと思います。

    それにしても、こちらのジャンクコーナーはまさに「玉石混交」って
    感じです。
    たまに値付けの理由が不明なものが結構あります。
    そのほうが、福袋感覚で、とっても楽しいんですけどね。

    Filed under: Photo
    2008/09/28 5:50 pm | TAMRON AF28-200mm F3.8-5.6 Aspherical はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.