• 3011月

    PENTAXの標準添付RAW現像ソフト「PHOTO Laboratory 3」が3.10に
    アップデートしているようで。
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2006/11/30/5155.html

    今回の目玉は、Mac OS X版のユニバーサルバイナリ化でしょう。
    私も普段はPhotoshop、先日導入したApertureを使って現像しますが、
    「PHOTO Laboratory 3」は現像エンジンがSILKYPIXベースになっていて
    ノイズ特性が良かったりするので、Intel対応はうれしいところです。

    ほかにも、「色温度指定」以外の項目でも、ホワイトバランスの微調整が
    可能になっていたり、最新レンズ名の表示にも対応してるようです。

    ちなみに、標準添付が「PHOTO Laboratory 2」の機種をお持ちの方でも
    最新バージョンが無償でダウンロードできるようになってるので、ぜひ
    試してみるとよろしいかと。

    Filed under: Photo
    2006/11/30 4:59 pm | PHOTO Laboratory 3、アップデート はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.