• 0311月

    先日ゲットしたPENTAXの一眼レフKXが思いのほか
    良い露出精度だったので、リバーサルフィルムを入れて
    撮ってみました。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 45 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    上の写真のように、かなり暗いシーンでも露出はバッチリ。
    やっぱり測光素子がCdSでなく、SPDなのが功を奏してるのかも
    しれませんね。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 58 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    レンズのほうは、先日COSINAのカメラが不調だったので、
    レンズだけでもと、COSINAのレンズを多用しました。
    たぶん、上の写真あたりはCOSINAの50mm F2を使ったと
    記憶しています。

    なかなかシャープですし、ボケも意外にうるさくなく、お気に入りの
    「SMC PENTAX 55mm F1.8」にも、あまり負けない描写をしてくれました。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 57 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    リバーサルの良いところは、露出さえしっかりしておけば
    カラーバランスが安定していて、発色に濁りがないところですね。

    最近のフィルムは彩度が高いですから、ちょっと古めのレンズや
    カメラとの相性は、バッチリだと思います。

    ただ、在庫していた期限切れのリバーサルフィルムもあと残り
    2本になってしまいました。
    安いお店で、まとめ買いしておかなきゃ、ダメかもなぁ。

    フジクローム Velvia ベルビア10036枚撮り 10本パック
    フジクローム Velvia ベルビア10036枚撮り 10本パック

    なお、前回のKXでの写真と合わせて、今回の他の写真を
    作例のページに置きましたので、よかったらそちらもご覧ください。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_kx.htm

    Filed under: Photo
    2006/11/03 8:29 pm | PENTAX KXでリバーサル はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.