• 0111月

    HOYAに吸収合併されるペンタックスですが、早々と不穏な噂が流れています。
    デジタル一眼レフは続けるものの、価格競争の激しいコンパクトデジカメは
    縮小傾向になりそう、というもの。

    まだ真実かどうかはわかりませんが、利益が出なければ撤退もありうると「主張」
    していたHOYAとの合併ですから、可能性としては、大いにありうるんでしょうねぇ。

    個人的にはペンタックスのコンパクトは持ってないんですが、Optio Sあたりの頃は
    結構元気がある印象でしたけどね。
    今も防水デジカメなどでは、結構評判が良いと感じています。


    【送料無料】PENTAX/ペンタックス OPTIO W30 シルバー

    せめて廉価なものから撤退するなら、趣味性の高いレンジファインダーとか
    レンズ交換式の高級コンパクトくらいは出して、勝負してほしいところですね。

    いずれにせよ、開発者の皆さんの士気が下がらないことだけをお祈りしておきます。

    Filed under: Photo
    2007/11/01 2:21 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    ども、こちらにもコメントを・・・。
    外観デザイン的には、SシリーズとWシリーズがシンプルでお気に入り
    ですね。撮影機能としては、軽いコンパクトデジカメには是非手ぶれ
    防止を!(手ぶれ低減ではなく)と、思います。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    PENTAXはOptio Sあたりまでは結構人気だったし、
    スイング光学系など頑張ってたと思うのですが、
    その後に続くトレンドが出せなかった感がありますね。

    個人的には防塵防滴の高級コンパクトに
    チャレンジしてみたら、どうかなぁと思います。

    Auto110のデジタル版みたいな感じとか、
    面白そうですよね。