• 0511月

    オリンパスの固定焦点のハーフサイズカメラ「PEN EE-2」の現像が
    仕上がりました。

    実画像サイズ 489 x 640 ( 50 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    固定焦点だから、というので、ちょっとバカにしていたところが
    あったんですが、いやぁ、大したものですね。

    セレン光電池もかなり正確な露出をたたき出してくれますし、
    なによりコマ間の精度が高いのにびっくりしました。
    これまで使ってきたハーフカメラの中では、一番、コマ間が
    揃っていました。

    実画像サイズ 488 x 640 ( 53 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    出来る限り絞り込んで撮るという傾向があるので、レンズの性能と
    あいまって、シャープに解像しています。

    実画像サイズ 490 x 640 ( 73 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    その分、普段だと設定しないようなシャッタースピードになって
    独特の表現をしてくれる気がします。
    固定焦点のカメラって、ある意味、究極のスナップカメラなんだなぁと
    思い直した次第です。

    EE-3もあるので、今度はそちらで楽しく撮りたいと思います。
    他の作例は下のページに置きましたので、よろしければご覧ください。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_ee2.htm

    Filed under: Photo
    2007/11/05 8:25 pm | PEN EE-2、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.