• 287月

    先日ゲットしたNOKTON 50mm F1.5をCanon Pに付けて、
    フィルム一本、通しで撮ってみました。

    実画像サイズ 405 x 640 ( 54 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    ものすごく暗いシーンでもF1.5の開放でシャッタースピード1/15秒で
    なんとか手持ち撮影が可能でした。
    このあたりはミラーショックのないレンジファインダーのおかげも
    ありますね。

    実画像サイズ 640 x 417 ( 61 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    開放から十分に使えるバランスを持ったレンズですが、通常の
    シーンになると、ぐっとシャープさを増してきます。
    ただ、色乗りの点で言えば、Canon 50mm F1.8のほうが良いかも
    しれません。
    その程度なら、フィルムを変えてあげることで対処可能ですけれど。

    実画像サイズ 436 x 640 ( 46 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    とはいえ、やはり名前の通り、暗いシーンでの描写力が魅力的に
    感じるレンズです。
    もう少し感度の高いフィルムを詰めて、夜景撮りに使うと楽しそうです。

    他の作例もCanon Pの作例ページに追加しておきましたので、
    よろしければご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_canonp.htm

    Filed under: Photo
    2007/07/28 8:53 pm | NOKTON 50mm F1.5、通し撮り はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.