• 205月

    少し前から噂は耳にしていたのですが、Mマウントの明るいレンズ
    NOKTON 50mm F1.1」が発表されました。

    12万くらいというお値段は高いですが、この明るさからすると、かなり安めの
    設定だなぁと感じます。

    また、大きさもフィルタ径が58mmと、わりとコンパクトに収まっています。
    重さは以前のLマウントの「NOKTON 50mm F1.5」の243gとくらべると、
    428gと、さすがにだいぶ重くなっています。

    同じノクトンではありますが、レンズ構成も違いますし、どんな風に変化
    しているのか、気になるところです。

    ただ、私も持っている旧ノクトンも価格的にはかなり魅力的なので、
    マイクロフォーサーズ用にちょっと試してみる程度でしたら、在庫処分に
    なっているものを狙ってみるのも良いかもしれません。


    [期間限定特価]フォクトレンダー NOKTON 50mm/F1.5 Aspherical Lマウント ブラック『5月末入…

    Filed under: Photo
    2009/05/20 6:26 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    もっと高いかと思ってました
    0.95は値段も別格なので、1.1は
    手が出る範囲では一番明るいですねぇ
    でも、Mマウント持ってないですが(笑)

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    オールドなzunowやNikonあたりのF1.1でも、
    ウン十万円ですから、安い印象ですね。
    明るさ比で一番安いのはCanonの0.95でしょうか。
    あれも普通のLマウントではありませんが。

    うちもMマウントは現在所有していません。
    のんびり使うなら、Lマウントも安くて良いですけれど。