• 286月

    ミノルタのAF一眼レフ「α-8700i」の試し撮りネガが出来上がって
    きたので、いつものように掲載してみます。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 48 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    まずは先日ゲットした100-200mmのズームを使ってみましたが、
    なかなか描写は良いようです。
    ズームということもあってか、ややアウトフォーカスの部分が流れた
    ような印象もありますけどね。

    続いて、場所を室内に移して、お人形の展示をしていたので、
    撮らせてもらいました。

    実画像サイズ 424 x 640 ( 53 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    かなり暗くて、フィルム感度があいにくISO100だったので、シャッター
    スピードは1/8秒あたりをウロウロという感じで、良く見ると少し
    手ぶれしています。

    先日入手した50mm F1.7でISO800くらいで臨めば、バッチリだったん
    でしょうけれどね。

    実画像サイズ 640 x 423 ( 51 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    それでも、暗いシーンでもAFはちゃんと動作してくれましたし、
    今でも十分現役でいける機種だと感じました。
    高速シャッターも1/8000秒までありますから、やっぱり明るいレンズと
    組み合わせて使ってあげたいですね。

    他の写真も少しだけ下のページに置きましたので、よろしければ
    ご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_a8700i.htm

    Filed under: Photo
    2007/06/28 8:34 pm | MINOLTA α-8700i、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.