• 0812月

    ライカM6に、最近には珍しくリバーサルフィルムを詰めて、撮影
    してきました。

    念のため、露出計の精度確認もかねての撮影だったのですが、
    結果からいくと、全く問題ない精度でした。

    実画像サイズ 640 x 410 ( 32 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    そんな折、ちょうど夕暮れ時の高幡不動に立ち寄ったものですから、
    大変です。
    なにせフィルム感度はISO100ですから、どんどん暗くなる中、シャッター
    スピードはどんどん落ちていきます。

    幸い、レンズはNoktonだったので、なんとか1/15秒くらいでは撮る
    ことができました。

    実画像サイズ 422 x 640 ( 28 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    それにしても、一眼レフと違って、ライカは手ぶれしづらいですね。
    1/15秒ですから、2枚に1枚くらいの確率でもいいや、といった感じで
    撮っていたのですが、ほぼどのコマも問題なかったです。

    実画像サイズ 423 x 640 ( 43 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    あえて言えば、うちのスキャナが安物のせいか、リバーサルフィルムを
    ライトボックスで見る、あの鮮やかさが出せないのが悲しいところ。
    やはり、いずれはフィルムスキャナが欲しいですねぇ。


    【お試し用フィルム付き!】
    ニコン(Nikon) フィルムスキャナ COOLSCAN V ED
    【送料無料&代引手数料無料!】

    他の作例はお昼のものもありまして、よろしければ下のページに
    追加しておきましたので、そちらもご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_leicam6.htm

    Filed under: Photo
    2007/12/08 9:59 pm | Leica M6でリバーサル はコメントを受け付けていません

Comments are closed.